おすすめレンタルサーバー・エックスサーバー申し込み完全ガイド

ども!
ちゃんままです。

初心者の私が

  • レンタルサーバー申し込み ⇐ 今回の記事
  • 独自ドメイン取得
  • Wold Pressをインストールしてブログを始めるまで。

こちらの記事では
エックスサーバーのオススメポイント
申し込み完了までを画像付きで書いています。

レンタルサーバーとは

サイトを家に例えるなら、サーバーは土地です。土地のないところに家は建てられないので、自分に合ったサーバーを契約しましょう。

私のオススメレンタルサーバーはエックスサーバーです。

エックスサーバーは高速、多機能、安定性に優れたレンタルサーバーです。

  • 快適ハイスペック環境でとても速いです。アフィリエイトサイトなどはアクセスが売上に比例しますので速さは大切です。せっかく訪問者が来てくれてもトップ画面が開かなかったら訪問者は別のサイトに行ってしまします。ディスク容量200GBの大容量、転送量1日あたり70GBで申し分ありませんね。

  • マルチドメイン・メールアドレスが無制限に利用できます。メールセキュリティが充実しており安心してメールの送受信を行うことができます。(ドメイン無料キャンペーン中に契約するとサーバー契約中ずっとドメインの更新料がかからないのでお得です

  • 独自SSLを無料で利用できます。他社レンタルサーバーではオプションとして別料金がかかる所が多いです。2014年にGogleが『SLL化サイトは検索順位を優遇しますよ』と発表してからSSL化は必須になりつつあるので無料で利用できるのは嬉しいですね。

  • 自動バックアップ標準対応!過去7日分を自動でバックアップしてくれます。間違えて消してしまっても慌てず・安心です。(バックアップは無料ですがデータの復旧は無料ではありません)

色々と書きましたが
これだけの高機能・高性能で月額¥1,080とコストパフォーマンス最高です!

初心者にもわかりやすい管理画面
サポートも充実しており返事も早く助かりますよ~♪

エックスサーバーを申し込む

では、申し込んでみましょう!

下記URLからエックスサーバーにアクセスして【申し込みはこちら】をクリックします。


http://www.xserver.ne.jp/

サーバー新規お申込みをクリックします。

サーバーIDとプランを決めましょう。

サーバーID・・・『〇〇〇は申し込むことが可能です』と表示されればOK!
プラン・・・・・・X10で充分です。


次に、会員情報の入力です。
メールアドレス・氏名など必要項目を入力しましょう。
メールアドレスは登録完了や契約更新など大切なお知らせの送信先になりますので間違えのないよう確認してくださいね。

入力が終わったら【利用規約】・【個人情報の取扱いについて】
を確認し同意するにチェックを入れます。


お申し込み内容の確認をクリックすると確認画面に移動しますので
間違いがなければ]【申し込みをする】をクリックで申し込みは完了です。

お疲れさまでした(_´Д`)ノ


しばらくすると、先ほど登録したメールアドレス宛に
サーバーアカウント設定完了のお知らせが届きます。

10日間無料お試し期間の始まりです。メデタシ~メデタシ~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする